このエントリーをはてなブックマークに追加

我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。脱亞論 保守まとめのまとめ読み

PR:性病・エイズ・がん検査を自宅で早く安く確実に!

”共謀罪可決”で民進党・小西が『断末魔の悲鳴を上げて』末期戦の様相を呈している模様。負けたら自由が死ぬ

1:(^ェ^) ★@\(^o^)/:2017/05/19(金) 23:25:06.62

https://mobile.twitter.com/konishihiroyuki/status/865509461024100354?p=p
小西ひろゆき (参議院議員)
@konishihiroyuki
共謀罪は絶対に乱用される。「相手から武力攻撃を受けた時に初めて防衛力を行使する」という専守防衛の定義を、「イランからアメリカが武力攻撃を受けた時に初めて日本が防衛力を行使する」と読めると安倍内閣は答弁し、「専守防衛は変わらない」と主張している。自由と常識が生きるか死ぬかの闘いだ。

関連スレ
渡邉哲也「民進党・小西ひろゆき議員の亡命先候補は共謀罪のない国で集団的防衛体制に入っていない国になる。世界には4か国のみ」 [@\(^o^)/]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1494851606/


続きを読む